障がい者支援サービス事業

障がい者支援サービス事業

人間福祉と動物福祉の追求

障がいをお持ちの方へ安心して暮らせるHOMEを
何の罪もない動物たちに命と愛情を

AIの出現やITの進化により、世の中はまさにめざましい発展をしている一方で、人口の3人に1人が65歳以上という超高齢化社会が現実のものとなり、障がいをお持ちの方は平成23年の790万人から平成29年には930万人と増加の一途をたどっています。

そういった現状のもとに、今の日本社会はお年寄りや障がいをお持ちの方が安心して暮らしていける社会なのか?という問題が噴出していることもまた事実であります。

またペット社会と言われ久しいですが、犬や猫を飼うご家庭や一人暮らしの方がたくさんいらっしゃいます。しかしその一方で、飼い主が様々な理由で面倒を見切れなくなったわんちゃん、にゃんちゃんが保健所等に保護され、引き取り手のないまま年間4万頭以上も殺処分(平成29年度全国)されているという現実もあるのです。

私たち株式会社れいわホワイトナイトホールディングスは、企業理念の中で、美容と健康、人間福祉と動物福祉の追求を掲げています。

その理念をもとに、障がい者支援サービス事業として保護犬、保護猫と一緒に暮らせるグループホームを創業の地である兵庫県で立ち上げることとなりました。

今後とも地域社会に貢献し、地域の皆様に愛される企業として、真面目に等身大で努力、精進をしてまいります。

東海テレビ 公共キャンペーン・スポット「見えない障害と生きる。」

 ー保護犬・保護猫と一緒に暮らす障がい者グループホームー

「レホナグループホームとは」

保護犬・保護猫と暮らす、障がい者グループホームです。アニマルセラピーの概念を取り入れ、利用者様には常に手作りの食事を心を込めてご提供します。

利用者様が「自宅」と同じと思って暮らしていけるよう、GHの環境づくりに真摯に取り組んでいます。

レホナとは弊社「れいわホワイトナイトホールディングス」の略称です


レホナ運営各グループホーム
  • レホナ明石大久保1号棟 (定員4名 女性棟) 
  • レホナ明石大久保2号棟 (定員6名 女性棟)
  • レホナ明石二見棟 (定員6名 男性棟)
  • レホナ明石魚住棟 (定員5名 女性棟)
  • レホナ加古川別府棟 (定員4名 男性棟)

各棟の空き状況は下記までお問い合わせください
078-937-0798 (レホナ大久保Ⅰ号館につながります 担当若松(わかまつ)

タイトルとURLをコピーしました